ManageOZO3勤怠管理

OZO3勤怠は、出勤退出時間の適切な記録をシステム化、各種勤怠届をワークフロー化し、一般社員、所属長、業務担当者の勤怠管理業務を支援します。

解決できる課題

【課題】

•部門長が部下の勤務状況を日々確認、把握できない。
•部門長が自部門全体の勤務時間計や残業時間計を月途中で確認できない。
•管理部による各種勤怠届勤務長の照合作業がとにかく大変。
•有給、代休、振休等の休暇取得実績と残日数の管理が煩雑。
•出張、直行直帰など勤怠未打刻に対する管理が煩雑。

【解決】

•Web打刻、Webタイムレコーダーで拠点タイムレコーダーの導入コスト削減。
•豊富な運用設定パターンにより、細やかな勤務体系、休暇制度に標準対応。
•残業時間超過、申請書未提出など、設定条件により業務アラートを自動通知。
•勤務表の自動チェック、提出状況の把握機能で勤怠締処理を効率化・早期化。
•給与システム用の勤怠データ出力で担当者の入力負担軽減、ミスの低下。

主な機能

•Web打刻、ICカード打刻
•日報登録、日報申請
•プロジェクト別工数入力
•勤務表、勤務集計表
•有給、代休、振休管理
•有給自動計算
•勤怠締処理支援
•給与システム連携
•36協定等各種「気づきメッセージ」通知

システム開発元

株式会社ITCS ManageOZO3

取扱商品・サービス一覧に戻る

お気軽にお問い合わせください!

「最適な解決策は?」「費用はどのくらい?」などのご相談も承っておりますので、気になることはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

072-277-0855 (平日 9:00~17:00)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせ