高速カラープリンタ ORPHIS

圧倒的な印刷スピード、カラー印刷コストも劇的に削減

オルフィスで御社のカラープリント業務が変わります。

最高120枚/分*1のスピードでオフィスのプリント作業を効率化

小型の本体サイズで120枚/分*1(A4カラー片面)の高速プリントを実現。両面プリントも60枚/分*1でプリントします。また、ファーストプリント時間は5秒以下*2でプリント待ちの時間を短縮します。

*1:A4普通紙横送り、標準設定連続プリント、FWフェイスダウン排紙トレイ使用時。
*2:データプリント時、プリント開始指示受信完了から排紙完了までの時間。A4普通紙片面横送り、ストレート給紙台、FWフェイスダウン排紙トレイ使用時。

A4カラー片面1,000枚のプリント時間

カラーもモノクロも経済的なプリントコスト

オルフィス独自のカラープロファイル「ComuColor TM Standard」によって、画像に適した画質でプリントし、インクをムダなく効率的に使うことで、カラー1枚1.52円*1・モノクロ1枚0.41円*1の経済的なプリントコストを実現します。

*1:A4普通紙片面、RISO FWインク F使用時。カラーは測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。
モノクロは測定画像にISO/IEC19752に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。用紙代別。

小型化と高い耐久性を実現

A3両面高速プリントにも対応する小型の本体サイズを実現しました(FWシリーズ)。耐久性が高く、トータル600万ページ*1の出力が可能。ハイボリュームプリントの効率化をサポートします。

*1:当社耐久テストにより達成。200万ページ使用するごとに、リフレッシュ作業を実施した場合。製品の使用状況により製品寿命は異なります。

フィニッシャーとの組み合わせで後処理加工も自動化

1台で複数台分の仕事量をこなすオルフィスGDは、フィニッシャーとの組み合わせによって「折り・綴じ」「製本」「封入封かん」の後処理加工まで、手軽に全自動化できます。
他のプリンターにはない機能を持つオルフィスGDが、印刷業務の効率改善をサポートします。

中綴じ製本で冊子・パンフレットなども内製化!外注コストを削減できます。

印刷を外部委託することが多い冊子やパンフレットも、簡単に中とじ製本まで仕上げられるのがオルフィスGDです。
カラーで見栄えよく仕上げたいプレゼン資料や、セミナー用資料、手配りチラシなど、幅広いプリント業務で活躍します。

封筒も中身も一度に印刷。封入封かん作業が不要になります。

「封入物をプリントして折り、封筒に入れて、宛名シールを貼って…」という作業は、労力がかかり、手作業によるミスも起こりやすくなります。
オルフィスGDは高速で封入物や宛名の印刷から、印刷後の3つ折り、封入封かんまで自動処理できるため、人手と作業時間がかからず、作業の効率化をはかることができます。

「本」も作れてしまいます。

「情報の更新が頻繁にあり、刷り置きができない」「印刷を外注するには部数が少なく、社内で作成するにはページ数が多い」そんな状況を改善できるプリンターがオルフィスGDです。例えば工業製品の取扱説明書や、顧客ごとに提出する報告書などが、オルフィスGDを使用することで印刷からくるみ製本までオフィスで手間なく自動作成できます。

確かな技術で安心の自社メンテナンス

日本一 オルフィスに詳しいエンジニアがいます。

阪南ビジネスマシンには、理想科学工業2012・2013・2014テクニカルチャンピオンシップ全国大会 オルフィス部門で3年連続全国1位になったエンジニアがいます。
ご導入いただきましたお客様が安心してご使用いただける環境をご提供いたします。オフィスに高い生産性と経済性をご提供するオルフィスを運用・活用するために必要なパソコン、ネットワークなど、あらゆる周辺環境のメンテナンスもワンストップでご対応させていただけるのも当社の強みです。

お気軽にお問い合わせください!

「最適な解決策は?」「費用はいくらくらい?」などのご相談も承っておりますので、気になることはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

072-277-0855 (平日 9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ