販売管理システム

生産性アップは販売管理の見直しから

阪南ビジネスマシンでは、各種ソフトメーカーの販売管理システムの導入支援をいたします。
お客様毎に千差万別に違う販売方式、管理種目、運用方法等をしっかりとヒアリングさせていただき、
より生産性の高い販売管理システムをご提案いたします。

業務の無駄を見直しましょう。

日々の販売管理業務において、例えばこんなことが起きていないでしょうか。
・受注は紙で管理し、売上はシステムで入力している。
・営業マンの手書き売上伝票をシステムに転記している。
・得意先ごとの単価は別にエクセル等で管理している。
・入金の消込は別システムで行っている。
このような「二重入力」や「二重管理」は販売管理においてありがちな問題です。
最新の販売管理システムでは受注から入金までをトータルで管理することができますので、一度入力した情報を再度入力する必要はありません。
また、転記の際に起こる入力ミスや二重管理から起こるデータのずれを予防することも可能です。


営業マンも使えるシステムでさらに業務効率アップ。

従来の販売管理システムはライセンス等の問題からシステムを使用できるのが総務部門のみ、というものが大半でした。
そのために営業マンが過去の販売履歴を確認したいときや、注文品の在庫を確認したいときに、都度、業務担当者に問い合わせをいれる
かたちになり、お互いに効率が悪い状態にありました。
最新の販売管理システムでは営業マンにもライセンスを提供しやすい仕組み等があり、個々の営業マンが自分の欲しい情報を引き出すことができやすくなっています。
もちろん、個々の営業マンが情報の登録や修正をできないように制限をかけることも可能ですので、情報の保全を保ちながら、営業、業務担当者双方の
生産性アップを行うことができます。


自社インストラクターを要請しています。

お客様の多様な販売管理に関するニーズにお応えするために、阪南ビジネスマシンではさまざまなメーカーのシステムを取扱い、御社に最も適したシステムをご提案させていただいています。
また各メーカーの認定インストラクター資格を積極的に取得し、ご提案から導入支援まで、一括して自社で行うことができる体制を整えています。
販売管理システムの導入、入替をご検討の際はなんなりとお問い合わせください。


販売管理システム 取扱いメーカー一覧

お気軽にお問い合わせください!

「最適な解決策は?」「費用はどのくらい?」などのご相談も承っておりますので、気になることはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

072-277-0855 (平日 9:00~18:00)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせ